航空旅行トップページ>航空座席表 シートマップ>航空機座席解説

.航空機座席解説 

Share (facebook) このエントリーをはてなブックマークに追加




航空機座席について

航空座席 座席配列について   座席用語解説     航空会社座席のブランド名

客室の区分(Cabin Class)
(食事など機内サービスの区分でもあります)

客室(座席)ファーストクラスビジネスクラスエコノミークラスに区分けされます。
機材、路線により上級エコノミー席(プレミアムエコノミー)も設けている航空会社もあります。
長距離路線でもファーストクラスの設定がない航空会社や、全席エコノミークラスの航空会社もあります



予約クラスと座席クラス
(キャビンクラス)との違い

航空便の予約クラスとはサービス上のクラス(ファースト、エコノミー等)のことではありません。
同じエコノミー席でも予約クラスは数種類あり、その予約クラスに応じて航空会社は在庫席を振り分け、
予約クラスに応じた料金を設定しています
。 
   
一般的に各サービスに応じた予約クラスは
(ファーストクラス P,F,A)  
(ビジネスクラス J,C,D,I,Z) 
(エコノミークラス B,E,G,H,K,L,M,N,O,Q,R,S,T,U,V,W,X,Y)


料金の高い予約クラスの方が 料金が安く、制約が多い予約クラスよりも
座席が確保しやすくなっています。

予約システム表示例 
UA
 F
9 C9 D9 Y9 B9 M9 H9 Q9 V0 0 S0 T0   9 は9席以上残席あり  0 は残席なし
上記例  UA エコノミー席は 右記予約クラスを利用
  Y,B,M.H,Q,V,W,S,T
個人割引料金(B,M,H,Q より高い予約クラスは空席あり
個人割引料金の内 
より安いV,W,S,Tは満席



機材により同じ航空会社でも座席の快適差が異なる


同じキャビンクラス、同じ航空会社、同じ路線でも運行機材により設備が異なる場合があります
特にビジネスクラスにおける 新型機材と古い機材では 快適さが違い過ぎることも

予約時には使用機材も確認されることをお勧めします
新型機材の便を予約しても、後日機材変更になることもあります。
古い機材だから料金が安くなる訳ではありません



旅行会社での座席指定操作


旅行会社では予約システム(CRS)を使用して予約記録を作成しています。
予約を確保した後、
予約便のシートマップにアクセスし、表示された指定可能席から
希望座席を選択します。


座席指定を依頼する前に


マイレージプログラムのエリートメンバーであれば、座席指定の前に必ず会員番号を入力してください
機内前方などいい席の座席指定が可能です。

座席指定だけでなくキャンセル待ちの場合も優先順位があがりますので
予約時にマイレージ会員番号の入力をお勧めします



パソコン(スマホ)から座席指定


旅行会社に依頼した手配でも
一部の航空会社では旅客自らパソコン(スマホ)で事前座席指定ができます
事前座席指定ができない場合でも ウェブチェックイン時に
パソコン(スマホ)で座席指定ができます(指定した座席の変更も可)  

もちろん 旅客自ら航空会社ホームページで予約した場合は
航空会社ウェブサイトで旅客自ら簡単に座席指定をすることができます
 


利用予定便機材の調べ方

航空会社 または 旅行会社オンライン予約サイトでは
検索結果に 発着時間 料金 などに加え 運行機材も表示されます

表示例 
4/14 成田―ホノルル JL786 

19:50 → 8:10  7 時間 20分

東京 (NRT) → ホノルル (HNL)
成田国際空港 (NRT) → ホノルル国際空港 (HNL)
日本航空786
エコノミー クラス (Y)
Boeing 767-300

座席配列(エコノミー席

A380 横10席 窓XXX通路XXXX通路XXX窓   3-4-3   2階席は2-4-2  例 ルフトハンザA380
747  横10席 窓XXX通路XXXX通路XXX窓   3-4-3    例 ユナイテッド747
777  横9席  2-5-2  または  3-3-3  または 3-4-2    例 JAL航空機コレクション
(777は通常9席ですが10席の3-4-3 機材もあります)
  
MD11 or DC10 横9席  2-5-2 日本発着で運行されている機材はなし 現在製造はされていません
A350  横9席  3-3-3      例 フィンエアA350
A330 or A340 横8席  2-4-2      例 ルフトハンザA346
A300 or A310 横8席  2-4-2
787  横8席  2-4-2  (3-3-3 横9席仕様もあり)      例 JAL航空機コレクション
767  横7席  2-3-2                         例 JAL航空機コレクション
737 or 757  横6席   3-3  例 ANA 737
A319,320,321 横6席   3-3                    例 ANA A320
短距離路線 横4席     2-2 エンブラエル CRJ  ボンバルディアDHC8-Q400等 例 JAL航空機コレクション
短距離路線 横3席   1-2    サーブ340B   例 JAL航空機コレクション





飛行機座席豆知識

座席番号について
飛行機は常に左側ドアーから搭乗します。通路が2本ある中型、大型機では
座席がABCであれば 手前側通路を使用します。(HJKなどは向かい側通路)


アルファベットの I は番号の1と紛らわしいため使用されていません
747のエコノミーの場合 窓ABC通路DEFG通路HJK窓になります



座席配列についてエコノミー
座席が9席、10席の A380 A350 747 777 DC10 MD11 などでは (3-4-3  3-3-3  2-5-2の配列)
奥の座席により通路に出るのに二人の方の前を横切りますが(2-5-2の場合は5席の真ん中席)
8席の787及びA300,310,330,340,では 2-4-2 ですので一人の前を横切るだけで済みます

全席通路側アクセス最新型の長距離ビジネスクラスで採用されている座席配列
長距離ビジネスクラスでは全席通路側の座席配置仕様の航空会社が増えています 
ANA ビジネス・スタガード
JAL スカイスイート 
      




用語解説
Aisle seat (アイル) 通路側席
Bassinet(バシネット) 赤ちゃん用ゆりかご 設置できる席が限定されている バルクヘッド席など
Bulkhead(バルクヘッド 機内の隔壁(客室間に仕切り)のことです  隔壁の直後の席は、
通常前のスペースがより広くなっています 
また前方に席がないため、前席がリクライニングされることもありません
Configuration 座席配列のパターン 機材変更の場合事前指定座席が変更される場合があります。
Exit row(エグジットロー) 非常口席 (前の空間が広い)
Upperdeck(アッパ-デッキ) 2階席 (B747 A380)
Window seat (ウィンドウ) 窓側席
Seat pitch(シートピッチ 前席と後席との距離(足元の広さではありません)
同一機材でも航空会社により異なります
Seat width(シトウィドウ) 座席幅 航空会社により基準が異なります。 肘掛部分を含むか含まないか
Overhead bin 座席上の荷物収納棚
Galley 機内調理室 機内食を温めたり飲み物の準備をしたりするところ
Jump seat(ジャンプシート) 客室乗務員が離着陸時や悪気流などで揺れが激しいときに座る座席
(非常口席の対面に設置)
Lavatory 化粧室    使用中はOCCUPIED   空室はVACANT
航空機の仕様(参考までに) 全長(Overall Length) 全幅(Wing span) 全高(Tail height) 
巡航速度(Cruise Speed)





主な航空会社の座席クラスのブランド名
このページのTOPへ
2017/2月現在
座席案内
ファースト
路線・機材により異なる
ビジネス
路線・機材により異なる
上級エコノミー
路線・機材により異なる
エコノミー
路線・機材により異なる
JL 日本航空
座席画像
JAL Suite JAL SKY SUITE
JAL Sky SuiteII
JAL Sky SuiteIII
Shell Flat Neo
Shell Flat Seat
Sky Recliner
スカイラックス
JAL SKY PREMIUM
Sky Shell Seat
JAL SKY WIDER
JAL Sky WiderII
その他のエコノミー
NH 全日空 
座席画像
ANA First Square ANA Business staggered
ANA Business Cradle
ANA Business
プレミアム
エコノミー
エコノミー
DL デルタ 日本路線は
設定なし
デルタ・ワン  デルタ
プレミアムセレクト
メインキャビン 及び
広いレッグルーム有料の
コンフォートプラス
UA
ユナイテッド
ユナイテッド
ポラリスファースト
ユナイテッド
ポラリス・ビジネス
エコノミープラス ユナイテッド
エコノミー
AA アメリカン ファースト
フラッグシップ・スイート
フラッグシップ
ビジネス
プレミアム
エコノミー
エコノミー
AC
エアカナダ
日本路線は
設定なし
ビジネス プレミアム
エコノミー
エコノミー
BA
ブリティッシュエアウェイズ
ファースト クラブワールド
クラブヨーロッパ
ワールドトラベラー
プラス
ワールドトラベラー
AF エールフランス ラ・プルミエール ビジネス プレミアム
エコノミー
エコノミー
LH ルフトハンザ ファースト ビジネス プレミアム
エコノミー
エコノミー
KL  KLM 日本路線は
設定なし
ワールド
ビジネスクラス
エコノミー
コンフォート
エコノミー
SK SAS 日本路線は
設定なし
SAS Business SAS Plus SAS Go
KE 大韓航空 コスモスイート
コスモスリーパー
スリーパー
ファースト
プレステージスリーパー
プレステージプラス
プレステージ
× エコノミー
CX キャセイ
パシフィック
ファースト ビジネス プレミアムエコノミー エコノミー
TG タイ航空 ロイヤル
ファースト
ロイヤルシルク × エコノミー
SQ シンガポール スイート
ニューファースト
ビジネス
ニュービジネス
プレミアムエコノミー エコノミー