航空旅行トップページ>格安航空券講座>予約変更した航空券の処理方法 リイッシュウとは

航空券 集中講座
航空券講座 初級レベル 航空券講座 中級レベル 航空券講座 上級レベル
航空会社コードについて  航空券有効期間の数え方 旅行会社で手配可能な航空会社とは
空港コードについて  予約クラスとは 予約記録をインターネットで参照
航空券予約 名前のスペル コードシェア便とは イーチケット控えの記載データとは
国際線チェックインタイムリミット 提携航空会社のマイル積算 航空券の再発券 リイッシュウとは
(このページ
出入国カードの書き方 パスポート・ビザ情報 航空機の機体番号とは


 



予約変更した航空券の処理方法 
リイッシュウ(再発券)とは

発券後の変更は、
予約記録の変更及び航空券の処理が必要


紙の航空券の時代には、予約だけ変更し、
処理をしていない航空券でチャックインが可能な場合もありました

イーチケット導入後は、処理済みの航空券でないと 
空港のチェックインシステムが機能せず、搭乗することができません


空港のチェックインシステムは、運行航空会社のイーチケットデータベースを参照しているので
イーチケットデータが新しい旅程と一致している必要があります
予約を変更しただけでは、イーチケットデータは変更されません



予約変更に伴う航空券処理 リーイッシュウ  リーバリデーション

-------------------------------------------------
リイッシュとは (re-issue)

航空券を再発券(交換発券)すること
航空券のルート変更(re-route)等、原券の航空券を新しい航空券に
切り変えること 運賃規則上の変更料、運賃差額等の徴収が必要

リイッシュウとは 原券を新しい航空券に作り直すことです


リイッシュウが必要なケースとは
始発地、経由地(途中降機地、乗り換え)の変更、運賃タイプの変更

Re-issueの場合 新しい航空券番号になります。



---------------------------------------------
リバリデーション(re-validadtionとは
再発券を必要としない変更の場合

予約便、搭乗予定日の変更が
航空会社により承諾されたことを証明することを
リバリデーション(re-validadtion)という

従来の紙の航空券の場合はリバリデーションステッカーを
航空券に添付していたのですが、イーチケットの場合は
航空会社が電子的に処理
リバリデーションは無料 (但しHandling chargeが請求されます)

リバリデーションとは、紙の航空券のステッカー処理をイーチケットで電子的にすること

Re-validationの場合航空券番号は変わりません




----------------------------------------------

リイッシュウ リバリデーションとも旅行会社、または航空会社の手続き手数料が発生します

リイッシュウ 規則上の変更料、運賃差額 及び 手続き手数料
リバリデーション 手続き手数料