航空旅行トップページ>航空券用語集>オーバーブッキング

オーバーブッキング

オーバーブックとは、座席数より多く航空券を販売すること オーバーセルともいわれる
問題になるのは、オーバーブック(過剰販売)が出発当日のチェックイン時でも
解消できていない状態


その他の用語はこちら





航空旅行 航空券用語辞典

オーバーブッキングーとは  (Over Booking)

座席数より多く航空券を販売すること オーバーセルともいう
(キャンセル数をある程度考慮し販売するため)

どの航空会社でも行われている、予約コントロール(在庫席管理)の手法です。
外国系航空会社の運送約款には、
航空会社はオーバーブックをすることがあると表明しています。
またオーバーブッキング時の補償内容も記載されいます。


2015/4/16