航空旅行トップページ>航空券用語集>コードシェアー

コードシェアー

航空会社の運航形態としてコードッシェアー便が増えています

その他の用語はこちら





航空旅行 航空券用語辞典

コードシェア便
とは
  (Codeshare)

共同運航便のこと 
運行航空会社の席の一部を
提携航空会社
が自社便として販売すること

運行航空会社のことを Operating Carrier
販売航空会社のことを Marketing Carrier
といいます。

コードシェアーには
予め自社便としてブロック席を保有し販売する
block space codeshare

予約発生ベースで、
席をその都度相手側(運航航空会社)に
リクエストするfree flow codeshare があります。

日本航空コードシェア便(他社運航の国際線 日本発着便で) 17社とコードシェアー(2017/2)

全日空コードシェアー便(他社運航の国際線 日本発着便で) 20社とコードシェアー(2017/2)


2017/2/10