航空旅行トップページ>格安航空券講座>国際線チェックインタイムリミット


航空券 集中講座
航空券講座 初級レベル 航空券講座 中級レベル 航空券講座 上級レベル
航空会社コードについて  航空券有効期間の数え方 旅行会社で手配可能な航空会社とは
空港コードについて  予約クラスとは 予約記録をインターネットで参照
航空券予約 名前のスペル コードシェア便とは イーチケット控えの記載データとは
国際線チェックインタイムリミット
(このページ)
提携航空会社のマイル積算 航空券の再発券 リイッシュウとは
出入国カードの書き方 パスポート・ビザ情報 航空機の機体番号とは




国際線チェックインタイムリミット

 
ある旅行関連の掲示版に
空港に遅れることを旅行会社に連絡したにも関わらず
航空会社は出発を遅らせなかったので 

乗せてくれなかった航空会社と
遅れることを電話で伝えた旅行会社に対して 
何もしてくれなかったとクレームの投稿がありました。
 
この考え方 おかしいですね 空港へ遅れたのは本人の責任です。
このような自己中心的な旅行者は、たまにいるようです。

 
さて国際線のチェックインはいつまでにすればいいのでしょうか?


そもそも航空券(イーチケット控え)に記載された出発時間とは

航空機の出発時間とは、飛行機が搭乗ゲートから移動を始める時間です
搭乗ドアーが閉じられる時間ではありません

 
搭乗手続き締め切り時間 
チェックインカウンター クローズの時間

日本航空のホームページには
国際線ご利用時のご搭乗手続きは60分前までにお済ませください。
ファーストクラス・ビジネスクラスは45分前まで
また、搭乗口には30分前を目安にお越しください。
出発時間の10分前を過ぎますとお乗りいただけない場合がございます


チェックインカンターに60分前に来るようにではなく
60分前までにチェックイン手続きを完了するように案内しています


 
また日本航空国際運送約款には
旅客が定められた時刻までに会社の搭乗手続カウンタ−若しくは
搭乗ゲ−トに到着しない場合、
又は到着しても出入国手続書類その他の必要書類が不備で旅行に出発できない
場合には、
会社は、その旅客の予約を取り消すことができ
当該便の出発を遅らせることはありません

本条の定めに旅客が従わなかったことによる損害については、
会社は旅客に対して責任を負いません。

日本航空の場合 (国際線)
チェックイン完了が出発60分前まで(空港到着が60分前ではありません。)
旅客が遅れた場合 航空会社はその旅客の予約を取り消すことができる。
また当該便の出発を遅らせることはない
 
他の航空会社もほぼ同様の扱いになります。

各航空会社ホームページへのリンク
 
もちろん混雑期には状況が異なる場合もあります。


 



インターネットチェックイン(ウェブチェックイン)を活用しよう

インターネットチェックイン(ウェブチェックイン)や空港での自動チェックイン機を
利用すればチェックインはよりスムーズにできます。

航空会社によりますが、
インターネットチェックインを事前に完了し、
搭乗券をプリントアウトしている場合(あるいは 携帯端末にモバイル搭乗券を保存している場合)
機内持ち込み手荷物のみの場合は、
空港で直接セキュリティチェックそしてゲートへと向かうことができ、時間が節約できます

受託手荷物のある場合でも手荷物預かりカウンターで預けることができます





--------------------------------------------------------------